伊藤園 お~いお茶(新緑)で女の子が森の中で歌う曲は?

5月1日より流れている伊藤園の”お~いお茶”のCM。

黒髪の女の子が「ひとり~じゃ~ないのよ~♪」と森の中で歌うのが印象に残りますね?

気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

お~いお茶の新CMで歌われる曲はパーソンズ?

ずばり!黒髪の女の子が歌っている歌は”PERSONZ(パーソンズ)”の4枚目のシングルである”Dear Friends”です!

1983年に結成したPERSONZ。

当初はボーカルのJILLさんとギターの本田毅さんのユニットとして”NOTHING PERSONAL”名義で活動開始。

1984年にベースの渡邉貢さんとドラマーの藤田勉さんが加わり”PERSONZ”と改名。

1989年にリリースされた”Dear Friends”は、TBSのドラマ”ママハハ・ブギ”の主題歌としても使われています。

PERSONZといえば、同じ時代に一世を風靡した”BOØWY”とも仲が良く、ギタリストの本田毅さんは氷室京介さんのギターを務め、ベースの渡邉貢さんは布袋寅泰さんのベースをやったりと、BOØWYが解散した後も関わりが深いですね。

特に”Dear Friends”は、氷室京介さんが歌ったり、ボーカルのJILLさんが布袋寅泰さんのゲストコーラスとして参加した際に、JILLさんのソロコーナーで歌った曲でもあります!

いい歌なので、ぜひ本家の歌をどうぞ!

きれいな森はどこ?

さて、このCMのきれいな森。いったいどこなのでしょう?

お~いお茶だから、当然日本だとは思うのですが、苔むす大きな石がある川、隙間から光が射す緑が綺麗な森。

神秘的でアニメならありそうだけど・・・。

そうです、アニメ”もののけ姫”のモデルともなっている”屋久島”です!

屋久杉でも有名な屋久島であれば、納得いく風景ですね!

こんなきれいな場所の中で、大きな声で思いっきり歌うというのは、さぞかし気持ちいいでしょうね!

出典元:オフィシャルYouTube

スポンサーリンク

歌っている女の子は誰?

さて、このきれいで張りがある声で歌ってる女の子。

一体誰なんでしょう?

ずばり、名前は久保田紗友さんといいます。

久保田紗友さんのプロフィール

  • 生年月日:2000年1月18日
  • 星座:やぎ座
  • 血液型:A型
  • 出身地:北海道
  • デビュー:2008年~

2000年生まれで2008年から活動って、小学生の時にデビューしたんですね!

今や数々のドラマや映画に出演し活躍していますが、北川景子さんに憧れ女優を目指したようです。

しかし、この歌唱力、歌手としても大成功しそうですね!

というか、久保田紗友さんには、久保田れなさんというお姉さんがいるですが、シンガーソングライターとして活動しています。

姉妹そろって歌がうまいんですね!

しかし、本当に気持ちいい伸びのある歌声で何度も聞きたくなりますね!

それでは、肝心のCMをどうぞ♪

出典元:オフィシャルYou Tube

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お~いお茶は1985年に”缶入り煎茶”という名称で発売を開始され、1989年に今の名称である”お~いお茶”に商品名が変更されました。

当時のお茶は、家や会社で飲むものであり、しかも暖かいものというイメージが定着していましたが、自動販売機やコンビニで買える冷たいお茶として一石を投じ、今やなくてはならない飲み物となっています。

ちなみに”お~いお茶”というCMでも使われた呼びかけの音ですが、何と!日本初の”音の商標”ともなっています!

う~む、伊藤園さん、様々なしかけをしていますね!

久保田紗友さんが30年前の歌に新しい息吹を吹き込んでくれました。

同じように30年前に生まれた”お~いお茶”も新緑ということで新しい息吹が吹き込まれました。

懐かしく安心できるものでありながら、新しさを感じさせる。

そんなお茶と歌のコラボレーション。

舞台も屋久島という古くから変わらない場所であり、そこにフレッシュな女優さんである久保田紗友さんが歌を歌う。

なんとも深いCMですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク