今田美桜 デビューのきっかけは?女優になりたくて今の事務所に!?

2017年から本格的に女優としてドラマや映画に数多く出演し始めた今田美桜さん。

珍しくバラエティー番組に出演するということで調べてみました!

スポンサーリンク

デビューのきっかけは?今田美桜さんのプロフィール

  • 出典元:本人インスタグラム
  • 生年月日:1997年3月5日
  • 星座:うお座
  • 血液型:A型
  • 出身地:福岡県
  • デビュー:2013年~

福岡県に生まれ3人兄弟の長女だそうです。

福岡と言えば橋本環奈さんが有名ですが、今田美桜さんも”福岡で1番可愛い女の子”としてメディアに取り上げられます。

自分で「おしゃべりな子供だった」という女の子だったそうですよ!

出典元:オフィシャルサイト

高校2年生、年齢が16才の時に福岡の事務所にスカウトされ、芸能界デビューを果たします!

前述のようにスポーツ紙や雑誌で”福岡で一番かわいい女の子”と取り上げられますが、本人は

「本当に恥ずかしいというか恐縮してます。福岡は本当にかわいい子が多くて、街を歩いていても『あの子かわいいな』って何度も思います。だから、『福岡にはかわいい子がもっといますよ』と皆さんにお伝えしたいです」

出典元:トレンドニュース

と語っており、すごく謙虚な気持ちを持っています。

福岡ではアイドル”SAGEMON GIRLS”のメンバーとしても活躍していました!

福岡時代に出演したCMで少し芝居をした時に女優への興味を持ったそうです。

今田美桜さん自身は高校卒業後、演技に専念したくて上京を試みるのですが、親に反対されたそうです。

そりゃ、親としてはこんなにかわいい子が成功するか分からない芸能界に進み、しかも1人で家族から離れた東京で暮らすのは心配ですものね?

学校の先生も巻き込んで、だけでなく、高校を卒業後にスカウトされた現在の事務所(当時:BIGFACE(現 株式会社コンテンツ 3))の社長も両親を説得してくれたらしく、やっと両親が「そこまで言うなら」ということで、芸能界入りと状況を許してくれたそうです。

周りを巻き込む力もあるんですね!

それだけ想いが強かったのでしょう!

”株式会社コンテンツ 3”という事務所といえば、”新宿スワン2”に出た島村みやこさんなどがいます。

島村みやこさん

出典元:オフィシャルサイト

「女優になりたい!」ということで上京したおかげで、2017年から映画、ドラマと活躍してきます。

同人雑誌のグラビアでも注目を浴びます!

View this post on Instagram

*** 今日発売👣 初めましてのグラビアでした。 見てね〜〜

今田美桜さん(@imada_mio)がシェアした投稿 –

フジテレビのドラマ”僕たちがやりました”に出演したことでも注目され始め、映画”デメキン”では初ヒロインとなり、福岡出身をいかした博多弁を披露し、可愛い!と評判になりました。

博多弁の早口言葉が得意ということで、その可愛い動画がこちらです!※削除されていたらすいませんm(_ _)m

そして、動画でも紹介されていますが”民衆の敵”での高橋一生さんとのからみが話題になっています。

スポンサーリンク

高橋一生との関係が気になる!

高橋一生さんとのからみが話題になった理由ですが、ドラマ”民衆の敵”で今田美桜さんは風俗嬢の役をやります。

そして高橋一生さんは、その常連客という役柄でした。

2人はからみ、いわゆるベッドシーンがあり、今田美桜さんの小悪魔っぷりが話題になったのです!

出典元:フジテレビ

もちろん役の上でのからみなので、2人が恋愛関係とかはありませんが。

というのも当然ですよね?

共演当時、高橋一生さんの年齢は現在36才、今田美桜さんの年齢が21才。

25才差というのは親子ですもんね?

何はともあれ今田美桜さんの体当たりの演技は、益々評判を高めたのです!

スポンサーリンク

“笑神様は突然に… ”に出演!

モデル、女優として活躍する今田美桜さん。

2017年にデビューしたばかりなので、バラエティにはあまり出ていないのですが、今回“笑神様は突然に… ”に出演します!

MCは優しい内村光良さんなので、いじられることは無いと思いますが、笑いたいゲストととして登場する今田美桜さん、どれだけ可愛い笑顔を見せてくれるか楽しみですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?今田美桜さん。

先生も巻き込んでの親の説得というのはなかなか無いとは思いますが、ブレずに自分のやりたいことに突き進んでいる姿勢は、私も勉強になります。

女優としても若いにも関わらず色々な種類の役を演じ、今後の活躍が期待できますね!

そして、日本だけでなくアジアというフィールドで活躍したいという理由で中国語も話しています。

視野が広いのかYouTubeのチャンネルも持っていて、世界を意識した活動をしているのではないでしょうか?

事務所も決して大手というわけではないからこそ、こういった自由なプロモーションができるんでしょうね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク