東大準ミスでリケジョの南雲穂波 テレビのクイズ番組は苦手!?

東京大学の大学院に通いながら芸能活動もする南雲穂波さん。

元々テレビの世界に憧れ、東大のミスコンテストに落選してもチャレンジし続けたという可愛いリケジョを紹介します!

スポンサーリンク

大学はテレビで決めた!?南雲穂波さんのプロフィール

  • 生年月日:1994年4月7日
  • 星座:おひつじ座
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都
  • デビュー:2017年~

出典元:UmeeT

東大に入学したというので、てっきり小学校入試か中学校入試を受けたかと思いきや、公立の中学に通ってたそうです。

ちなみに中学の部活は陶芸部。

何となく文科系がしっくりくるのは私だけでしょうか?

高校は偏差値が高い都立西高校となります。

偏差値が72くらいだそうです!

高校も公立だなんて、親孝行ですよねえ。

結局、大学まで公立なんですから、私立の小学校から私立の大学まで通うことの何分の一になるんでしょ?w

興味がある人は調べてみてください!

ところで南雲穂波さん、この東大を選んだ理由が変わっています。

元々小さい頃からテレビドラマが好きで芸能界に憧れていたようです。

テレビドラマの“ドラゴン桜”を見て、東大の理1は合格しやすいと知ったそうです。

いやいやいや!

合格しやすいって言っても“東大の中では”ということでしょ?

もはや、次元が違いますw

また“プロポーズ大作戦”の長澤まさみさんが役としてやっていた建築学科の学生を気に入ってたそうです。

というか、いいねと思うのそこですか!?

普通は切ない山ピーの気持ちだったり、長澤まさみさんの可愛いさだったり、三上博史さんの髪型が…以下、自粛w

どうやら、南雲穂波さんは生きる軸が全部テレビドラマのようです!

と、“しらべぇ”というニュースサイトで語ってるようですが、どうも真面目な理由もあるようです。

それがこちら↓

もともと絵を描いたりするのが好きで、何かを創ることを学びたいと思っていたので、建築学に興味を持ちました。

建築学で有名な大学には、東大の他に早稲田大学や東京藝術大学があるのですが、藝大は入試で高度なデッサン力が求められたりして、そのために美術予備校に通うような方もたくさんいて……。

私は美術はもちろん好きですが、藝大入試に太刀打ちできるかというと自信がなかったので(笑)、東大と早稲田を受験することにしました。

出典元:合格サプリ

というわけで、こちらの理由の方が納得しやすい気がしますw

かつ、高校2年の時に東大の建築学科の教授の話に興味を持ち、東大を目指すようにしたそうです。

ところが、東大の前期日程の入試を受けますが落ちてしまいます!

ちなみに人生で一番ショックを受けたそうです。

ただし当時の東大には後期日程の入試もあり、理科1類に無事現役合格することができました!

スポンサーリンク

準ミスまでの苦難の歴史!

東大に入ってからの南雲穂波さんですが、3年になってから工学部の建築学科に進みます。

勉強はもちろん頑張ったのですが、同時にミスコンに出場するためにも頑張ったようです。

  • 大学1年生:ミスコンへの応募の仕方が分からず未出場
  • 大学2年生:初応募で落選
  • 大学3年生:再度落選
  • 大学4年生:準ミスに選ばれる!

あまり自分からミスコンに出たがる人はいないらしいので、これだけ頑張るのは珍しいようです。

南雲穂波さん、実は高校時代に先生にある相談をしています。

「大学に入ったら芸能活動は難しいですよね?」と。

その先生がミスコンを勧めたそうで、これだけ頑張ったんですね!

というより、芸能活動をしたかったんですねw

そして、2017年には大学院の試験も受かり、大学院生と芸能活動の両立をしています!

出典元:MISS COLLE

そして、ミスコンの時では無く学園祭の帰りの時にある事務所からスカウトされます!

それが”プラチナムプロダクション”です!

中村アンさんや菜々緒さんなどがいる事務所ですね!

『あれ?南雲穂波さん、ちょっと大丈夫?』と思ってしまうスレンダーなモデル系の人が多いイメージの事務所。

そこは本人も感じていたらしく、自分でも意外に思ったらしいです。

テレビドラマが好きでブレずにミスコンにも出て頑張って来ていますが、東大の院生ということもあり、クイズ番組に良く出演しています。

本人もまずはバラエティ番組で頑張りたいと意気込んでいます!

↓準ミスに選ばれた際のインタビューがこちらです

リケジョだからってクイズが得意なわけではない!?

さて、目指すテレビドラマのテレビまでたどり着いた南雲穂波さん。

2017年から色々なテレビに出るようになり、特にクイズ番組多いです。

  • ネプリーグ
  • くりぃむクイズ ミラクル9
  • 潜在能力テスト
  • 平成生まれ3000万人そんなコト考えたことなかったクイズ!

など

ちなみに”東大王”の予選も受けたらしいですが、100点満点中”8点”だったそうです!

『えっ!?なぜ?』と思ってしまいますが、実は南雲穂波さん、クイズは苦手な分野があるようです。

それが、社会や国語。

さすが、理系!分かりやすい!w

今回、南雲穂波さんは”潜在能力テスト”に藤田朋子さん率いる女性チームとして出場します!

クイズは苦手な部分もあるようですが、”潜在能力テスト”は過去に満点を取ったこともあり得意なようです。

活躍に期待したいですね!

スポンサーリンク

まとめ

南雲穂波さんについて調べてみましたが、東大ということで頭がいいはずなのに、動機が可愛いのとテレビドラマ好きという軸のブレなさに注目してしまいました!

ところで、南雲穂波さん大学生の時にすでに”ママ”と呼ばれていますw


前提が分からないと完全にイミフですが、元々は2016年にミスコンの候補者がSNSで広まった際に南雲穂波さんを見た高校生が「ンママァ」とつぶやいたそうです。

いわゆるバブみを感じたのでしょう。

以降、南雲穂波さんも良く分からないうちにみんなから「雲穂波ンママァ」と呼ばれるようになるのですw

そんな南雲穂波さんを私が初めて知ったのが、”橋下徹の即リプ!”でした。

ほとんどしゃべらずになぜかトークの内容をまとめTwitterといった、ある種地味な感じなんですが、実はこのTwitterが注目を浴びています!

当初は特に注目を浴びてなかったようですが、南雲穂波さんの”まとめ力”があまりにも凄くて、最近はトークよりかどんだけ気持ちよくまとめてくれてんだ?ということで注目されています!

活躍の場が広がっていいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク