元宝塚のトップスター柚希礼音!デビューのきっかけは!?事務所は超大手に所属!

平成以降では元宙(そら)組の和央ようかさんに次ぐ2番目の長さのトップスター(2019年時点)を務めた柚希礼音さん

今回、”芸能人格付けチェック”に出演するということで調べてみました!

スポンサーリンク

デビューのきっかけは!?柚希礼音さんのプロフィール

出典元:本人インスタグラム

  • 生年月日:1979年6月11日
  • 星座:ふたご座
  • 血液型:B型
  • 出身地:大阪府
  • デビュー:1999年~

本名は金山千恵といいます。

プライベートの情報は、ほとんど出ていないようですね。

9才の時に仲の良かった友達がバレエを始めた影響で、柚希礼音さんもバレエを始めています。

バレエをやっている人は少ない気がしますが、それなりに裕福な家庭だったんでしょうか?

すでに身長が高かった柚希礼音さんは、小学校6年生の時にバレエの先生から宝塚へ入ることを薦められています。

身長が高いだけでは薦められないと思うので、当時からバレエのセンスも合ったんでしょうね!

ところが柚希礼音さんは宝塚に興味が無く、中学、高校と進みます。

そして、高校の時にバレエの先生や両親からも宝塚に入ることを薦められ、ついに宝塚を目指すようになりました。

音楽学校受験の出願締め切りギリギリに願書を取り寄せたそうですw

宝塚といえば、小さい頃から憧れて入る人が多いイメージでしたが、柚希礼音さんみたいな方もいるんですね?

というわけで、デビューのきっかけはバレエの先生と両親なんですね!

遠因としては友達かも知れませんw

1997年に宝塚音楽学校に入学し、1999年85期生として宝塚デビューをしています。

ちなみに宝塚音楽学校に入ると決めた1997年に初めて宝塚を見たそうですw

柚希礼音さんの宝塚に入った時の成績は40人中2番目ということで、学校時代に頑張ったんですね!

雪組や月組で舞台を経験した後、高校の先輩:涼紫央さんがいる星組に配属されました。

柚希礼音という名前は、歌がうまくなるように音にお礼ということで礼音を先に決め、希の字に合うものとして柚希という姓が後に決まったようですよ。

すでにご存知かも知れませんが、柚希礼音さんは男役です。

翌2000年には早くも選抜メンバーに選ばれ、2003年には”王家に捧ぐ歌”で初主演!

2007年に2番手スターに昇格。

そして、2009年、ついに星組のトップスターとなったのです!

その後、柚希礼音さんは、2015年”黒豹の如く/Dear DIAMOND!!”で宝塚を退団するまで6年にもわたり星組のトップスターを務め続けたのです!

出典元:vogue

柚希礼音さんの千秋楽公演は宝塚歌劇のライブ中継史上最大規模。

サヨナラパレードは、過去最高の1万2000人。

ということで、スーパースターにふさわしく華々しく退団したのです。

そして、そんな人気者の柚希礼音さんは、何も問題なく第2の人生をスタートしていると思いきや・・・

スポンサーリンク

宝塚退団後の所属事務所は、あの超大手!

柚希礼音さんは、宝塚退団したトップスターということで、大手の事務所が獲得に乗り出していると話題になっていたようです。

ちなみに、有名なところでは、

  • 天海祐希さん:研音
  • 真矢ミキさん、紫吹淳さん:オスカープロモーション

と、みなさん大手の事務所に所属しています。

柚希礼音さんの事務所は、、、

アミューズです!

アミューズといえば、以前ここでも紹介した大谷亮平さんや、福山雅治さん、大泉洋さんがいます。

逃げ恥じでブレイク!逆輸入俳優の大谷亮平!出身地は韓国!?事務所はどこ?

女性では上野樹里さんや吉高由里子さんなどがいます。

元宝塚トップスター、超大手事務所に所属、といえば、順風満帆な気がするのですが、柚希礼音さんには不安なことがあったそうです。

というのも、柚希礼音さんは宝塚で舞台に立ってきたとはいえ、”男役”しかやってこなかったため、女優は無理と考えていたそうです。

引退後にミュージカルに女優として出演したのですが、

「何か出会えたもので自分自身が一歩でも進めたらいいなと思ってお受けした仕事です。」

出典元:マイナビ転職

と、柚希礼音さんは語っています。

それだけでなく、周りの価値観に合わせ、

「退団直後は髪を伸ばしたりワンピースを着たりして、周囲が期待するイメージの女優になったほうがいいのかなと考えましたが、いや変に無理するのはやめようと。人に迎合せず、今までの自分も大切にしながら、新しい体験を自分の中に入れ、自分らしく進んでいけばいいのかなって思います。米国のお陰でそう感じられ、すごく気が楽になりました。」

出典元:マイナビ転職

と語っていて、3ヶ月アメリカで稽古した時に現地の人たちの考えに振れたことが、柚希礼音さんにいい影響を与えてくれたようです。

これだけの実績がある人でも色々悩むことがあるんですね?!

柚希礼音さんでさえ悩むのだから、私などはもっと悩んでもいいくらいですね(^_^;)

ともあれ、その後舞台はもちろん、テレビやCM、歌手としてコンサートを開いたりと精力的に活動している柚希礼音さん!

タマホームのCMは、私も見たことあります!※削除されていたらすいません

柚希礼音さんが芸能人格付けチェックに出演!

柚希礼音さんが、今回芸能人格付けチェックに出演します!

チーム宝塚として、元宝塚宙組トップ娘役の陽月華(ひづきはな)さんと格付けチェックに挑戦!

出典元:オフィシャルサイト

今回の格付けはすべて音楽関連!

宝塚にいた2人がミスるわけにはいかないですよね?w

全問正解となるか期待しながら見ましょう!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?元宝塚の柚希礼音さん。

男役ならではの悩みがあったようですが、頑張って活動しているようです。

宝塚以外の活動を始めてまだ4年。

今後のさらなる活躍を期待したいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク